大学の先生が教えてくれる「マンガコース」があります!

前回の記事では、多くの通信制高校がコースによって学費が大きく変動するということを書きました。例えば最低限の通学日数が確保された普通コースと登校型のコースでは後者のほうが学費が高い、といったことですね。

一方、京都美山高校では全部で14のコースがあり、どのコースでも学費が一切変わらないということもお話ししました。今回はそのコースの中の「マンガコース」についてお話ししたいと思います。

京都美山高校では通学コースの通学日程に+αして「マンガコース」というコースを備えています。2016年から新設されたコースで、実際にGペンなどの漫画を描く道具を使ったりしながら講座を受けることができます。

講師の先生はなんと「京都造形芸術大学」で実際に学生を教えておられる先生方で、現役の漫画家の先生でもあります!本物の先生が行う講座を受講できる「マンガコース」、これも学費は全く変わりません!普通(在宅)コースと同じ金額です!

「ちょっと芸術系のコースにも興味はあるけど、どこの学校も芸術系コースは高いよなぁ…」と悩まれている方、京都美山高校はいかがでしょうか?

 


▲本校へのお問い合わせはこちら▲

**************************************************************************************************
★★大阪からも通える通信制高校 京都美山高校★★
★大阪での通信制高校への転校、転入学、編入学、単位数、不登校、進路について…。
今、不安に感じられている事、何でもご相談ください★
**************************************************************************************************

ブログ村・ブログランキングに参加中!
☟是非クリックをお願いします!!

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です